アルファウォーター株式会社

世界初の”水”Alfa Water

アルファウォーターは超臨界を超える水

冒頭から少し難しいお話となりますが、物質は一般に「個体」「液体」「気体」のいずれかの状態で存在します。が、温度と圧力を加えて行き、ある時点(臨界点)を超えると、液体のように物質を容易に溶解し、気体のように大きな拡散速度を示す、液体と気体の両方の性質を持つ状態となります。
このような状態になった物質を「超臨界流体」と呼びます(水の場合は「超臨界水」)。
二酸化炭素やアルコール・水などを超臨界流体にすることで、それぞれの特性を生かしながら、食品・エネルギー・環境・医療などの幅広い分野での活用が可能になります。
※超臨界水
臨界点「摂氏374.2度・221.2気圧(22.12Mpa)」を超えた水の事。
一般的には、水に対して摂氏150度~200度、10気圧程度が限界と言われています。そして、この時点で生成される水は「亜臨界水」と言う液体となります。

自然界の超臨界水

超臨界水は深海に存在する!
大気中では水は摂氏100度で沸騰しますが、100mの深さでは摂氏180度、1000mの深さでは摂氏312度まで沸騰いたしません。水の臨界圧力は約2200mの深さの水圧に相当し、海洋の平均深度が3800mであることから、地球上の水の大半は臨界圧力以上の圧力を受けていることになります。また、深海には地熱やマグマにより、摂氏400度近い高温の熱水が噴出している個所もあるため、天然の超臨界水が存在すると考えられます。
深海には我々の想像を超える世界が広がっているのかもしれません。

超臨界水を超えた水が遂に大量生産可能になりました

世界中の研究機関が実現を目指してもできなかった「超臨界水を超えた水」の大量生産が、遂に可能になりました。
様々な分野で可能性を注目され、研究対象になっている「超臨海水」ですが、高温高圧環境を維持することの難しさや、実用レベルに至るまでの解決しなければならない課題などが多く残されていて、大学などの一部の期間で研究されているに過ぎないのが「超臨界水」の現実でした。
しかし、私たちはついに一日あたり数トンの「超臨界水を超えた水」の生成を実現し、安定した大量生産を可能にいたしました。

「世界初の“水”アルファウォーター」の特徴

私たちの「超臨界水を超えた水:世界初の“水”アルファウォーター」には二酸化炭素や塩素・残留酸素などが含まれていないばかりか、ミネラル四元素(カリウム・カルシウム・ナトリウム・マグネシウム)も検出されないという大きな特徴があります。

◆ミネラル等がほぼ検出されない
「世界初の“水”アルファウォーター」はどんな水にも必ず含まれるミネラル四元素(カリウム・カルシウム・ナトリウム・マグネシウム)がほぼ検出されない純粋な「水(H2O)」です。水の中に四元素が入っていないため、他の元素が溶け込み易く、例えば、水素水は健康に良いと評判ですが、水に溶け込む水素の濃度は1.6ppmが最大で抜けやすい事も知られています。「世界初の“水”アルファウォーター」には基準値を大きく超えた水素を充填できる余地があり、そのため水素を抱き込むことができる可能性も十分にあります。

◆マイナスイオン化で最適なpH値に調整
「世界初の“水”アルファウォーター」は特許技術によりマイナスイオン化を行い、pH値を最適に調整しています。

◆水分子が独立してクラスター化しずらい
一般的に水はクラスターが小さいほど美味しいと言われています。「世界初の“水”アルファウォーター」」は水分子が独立して極限まで小さな状態なので浸透性も非常に高く、従来の常識を覆す水が誕生しています。

※左側:アルファウオーター/右側:普通の水道水
左側のアルファウオーターはクラスターが小さいので表面張力が小さく水面が盛り上がりません。

「世界初の“水”アルファウォーター」の無限の可能性

◆添加物や防腐剤としての可能性
「世界初の“水”アルファウォーター」にはミネラルや雑菌が含まれず分子が活発に動き回っている為、腐敗しにくいという特徴を持っています。そこで従来の有害な添加物や防腐剤に代わる「無害の添加物・防腐剤」の誕生が期待されています。

上の画像は「世界初の“水(アルファウォーター)”」と普通の水道水にりんごを入れて保存しておく実験結果です。左側の「世界初の“水”アルファウォーター」に入れたりんごは7ヶ月以上経過しても腐敗せず、蓋を開けるとりんごの香りが漂ってきますが、右側の水道水に入れたりんごは腐敗が進みカビも発生、水も濁っているのがわかります。

◆「世界初の“水”」 の特質まとめ
・ミネラル四元素や雑菌を含まないため、水が腐らない
・溶存酸素を含まないため、サビが発生しない
・水の粒子が極めて微細で浸透性や抽出力が非常に高い
・独自の特殊処理により粒子の凝集を防いでいる

「世界初の“水”アルファウォーター」を飲料用に

このような大きな特徴がある「世界初の“水”アルファウォーター」をご自宅で毎日お飲みになられておられる方が増えています。そして、継続してお飲みになられた皆様から様々なご報告をいただいています。
・便秘が改善した
・高血圧が改善した
・血糖値が下がった
・肌が艶やかになった
・白髪が徐々に黒くなった
・血糖値が下がった
※ただし、上記はあくまでも個人的な感想とご意見で、効果効能を述べるものではありません。

 「世界初の“水”アルファウォーター」 のご注文は → こちら

「世界初の“水”アルファウォーター」の用途例

◆抽出溶媒として用いる
漢方エキス製造・アロマテラピー(精油抽出の為の有機溶媒の代替として)
◆環境改善を目的として用いる
研究用触媒・半導体基板洗浄・ナノ銀担持体溶液・不純物除去・次亜塩素酸の代替
◆特殊用途として用いる
医療分野・化粧品原料・健康食品・食品分野

「世界初の“水”アルファウォーター」応用製品の一例

◆飲用水「アルファウォーター」
◆非凝縮性水性塗料「ナノマイティ」
◆水性塗料ナノコート「ポリピカコート」
◆雨漏り検知器 LW-5
◆農業用・道路用ヒーター
 詳しくは → こちら

アルファウォーターのご注文
特約店募集
アルファウォーター株式会社
TEL:0265-81-5511
399-4117
長野県駒ケ根市11476
Mail:info@alfa-water.com